脱サラするなら飲食店!兼業するなら駐車場経営|独立の掟を伝授

接骨院を開業したい

治療

接骨院を開業したい場合は、接骨師会に加入するのが一般的です。加入における注意点ですが、接骨師会は多数存在しますので加入者数の多い信頼できるところを選びましょう。接骨師会の人気の理由は、開業及び開業後も様々な形で支援してくれるところです。

もっと見る

中国からの仕入れなら

国旗

中国には価格的にもアイデア的にも魅力的な商品は多く、直接輸入を考えたい場合も少なくはないようです。しかし、言語の違いなどの壁は厚く、お悩みの場合は中国輸入代行を検討してみましょう。手数料などは掛かっても、それを上回る利益が考えられます。

もっと見る

都市部に店舗をかまえる

店舗

大阪は人口も多く観光客も多い地域で集客するのに有利な地域と言えます。その為貸店舗の需要も高く相場も高い地域ですが、費用をかけて物件を借りるだけのメリットがあります。ネット上の物件検索サービスを候補を絞る段階で使うと便利です。

もっと見る

独立のすすめ

握手

マーケッティングは重要

独立の掟を伝授しましょう。近年のグルメブームに伴い、脱サラをして飲食店で独立開業をする人が増えているそうです。飲食店の中でも特に人気のジャンルは今も昔も変わらずラーメン店です。ラーメンは万人受けする日本の食文化ですので、どこで開業しても集客力があります。ただし注意したいのはだからと言ってラーメン店を開業する前にマーケッティングが不要という訳ではないところです。例えば学生が多い場所ではボリュームがあり豚骨系スープを選ぶと良いかもしれません。年配者が多く住むエリアではあっさりした和風だしが人気になることでしょう。このように客層に合わせてラーメンの味や品揃えを適切なものにすることが重要です。せっかく開業するのですから大盛況させたいものです。

強みは在庫ロスの少なさ

飲食業界の中でもラーメン店は少し特殊なところがあります。他の飲食店と比較してラーメン店を開業すると得られる最大のメリットは在庫ロスの少なさです。扱う食材が少ないことが理由です。他の飲食店では開業してから客足が安定するまで10パーセントから多い場合は50パーセントもの在庫ロスが出ると言われています。開業して間もない間は客足がつかめないため仕入れミスによりこのような事が起こります。その点ラーメン店の場合は麺以外は食材に融通が利くために在庫ロスが起こりにくいのです。これはラーメン店を開業する人にとって大きなアドバンテージとなるでしょう。脱サラをして独立開業をお考えの方はラーメン店を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。また、開業当初はフランチャイズに入って経営をサポートしてもらうのもいいでしょう。ラーメン業界には有名フランチャイズが多数あるので、加盟金や費用、ラーメンの味付けなどの項目から比較して選ぶことができます。

経営をサポートしているのは飲食業だけに決まっているわけではありません。他に駐車場経営でも、サポート会社がマーケティングを行なっています。ですから、独立初心者の人でも、プロからアドバイスをもらうだけで、いろいろな業種で経営することができるのです。また駐車場経営は、1店舗だけで経営が成り立つラーメン店とは違って、複数の箇所で事業をすることで高い利益をえることができます。